皮膚科

箕面市立病院HOME > 診療体制のご案内 > 皮膚科

  • 科の紹介
  • 検査・治療案内
  • 外来診療一覧・休診/代診表
  • 医師紹介
  • 科の紹介

    お知らせ

    皮膚科の火曜日と金曜日の診療が完全予約制になります

    皮膚科では平成28年4月から火曜日と金曜日の外来診療が完全予約制になり、あらかじめ予約を入れているかたと他院からの紹介状をお持ちいただいたかたのみの診療となります。

    概要

    皮膚は、体の一番外側を守っている重要な臓器です。皮膚科は、かぶれ、アトピー性皮膚炎、蕁麻疹(じんましん)、薬疹、熱傷、ホクロ他各種皮膚腫瘍など、皮膚に起きたあらゆるトラブルの原因検索と治療を専門とする皮膚の内科・外科・アレルギー科です。

    皮膚科からのお知らせ

    【 皮膚科でできる検査 】

    • 1.パッチテスト(化粧品、金属など)
      夏季は行っておりません
    • 2.薬疹の原因検索のための検査
      ※入院が必要な検査は現在行っておりません
    • 3.皮膚病変、ホクロなど皮膚腫瘍の生検検査、病理組織検査
    • 4.アレルギー検査
      ※入院が必要な検査は現在行っておりません。

    ※検査はすべて午後からの予約制ですが、午前の一般診察を受診した上で予約を取っていただくことになっています(電話での予約はできません)。

    ※外来を受診するかたが多いため、初診や予約なしの再診のかたは、長時間お待ちいただくことがあります。

    ※かかりつけの先生から地域医療室に連絡いただければ、初診の予約をおとりします。

    ※平成28年4月1日から、火曜日と金曜日は1診のみの診察となり、完全予約制になります(予約のあるかたと、紹介状をお持ちのかたのみの診察になります)。皮膚科の専門的な入院治療を要するかたは、近隣の病院へ紹介させていただきます。

    特色・方針・目標

    特色・方針

    当院は病診連携を推進しております。当科は近隣で開業している皮膚科専門医と密に連携をとっておりますので、何か皮膚に症状が出た場合、まずは近隣の皮膚科専門医の医院を受診いただき、必要な場合は、その医院より当科へ紹介していただくようお願いいたします。皮膚疾患は診断がついても、慢性に経過するものや、治療に長期間を要するものがあります。当科では基本的に急性期の疾患、難病指定疾患、悪性疾患などを中心に診療を行なっておりますので、診断と治療方針が決まった方は、かかりつけ医として皮膚科開業医にご紹介させていただきます。

    目標

    地域中核病院、総合病院の皮膚科として、皮膚科開業医で診断、治療が困難な疾患や、他科に入院中の患者さまで皮膚疾患を合併した方の治療を中心に、今後も診療を行なっていきたいと考えています。

  • 検査・治療案内

    皮膚科で実施している(いない)検査・治療をご紹介しています。

    ■実施している検査・治療

    【検査】
    1. 皮膚アレルギー検査(接触皮膚炎、金属アレルギー、アトピー性皮膚炎の原因検索)

      • パッチテスト
      • 血中IgE RAST測定、TARC測定
    2. 薬疹の原因薬検索

      • スクラッチテスト
      • プリックテスト
      • パッチテスト
      • 再投与試験
    3. 皮膚病理組織検査
    4. ダーモスコピー
    5. 皮膚科超音波検査
    【治療】
    1. 液体窒素冷凍凝固術

      • イボ、良性腫瘍
    2. PUVA療法、ナローバンドUVB療法

      • 難治性皮膚疾患
    3. 皮膚腫瘍治療

    ■実施していない検査・治療

    【検査】
    1. サーモグラフィー
    【治療】
    1. レーザー治療
    2. 静脈瘤硬化術

    皮膚科の平均在院日数

    平成26年4月1日から平成27年4月1日

    名称 ICD小分類 退院患者数 平均在院日数
    帯状疱疹[帯状ヘルペス] B02 38人 7日
    蜂巣炎<蜂窩織炎> L03 37人 8日
    丹毒 A46 12人 5日
    レンサ球菌性敗血症 A40 6人 19日
    じょく<褥>瘡性潰瘍 L89 6人 9日
    ヘルペスウイルス[単純ヘルペス]感染症 B00 6人 7日
    多形紅斑 L51 4人 16日
    壊死性筋膜炎 M726 3人 14日
    摂取物質による皮膚炎 L27 3人 5日
    合計 137人 10日

    ICDはWHO(世界保健機構)による疾病、傷害および死因統計のための分類で、わが国でも厚生統計に用いられている分類法です。
    さらに詳しい統計、過去の統計については診療実績をご覧ください。

  • 医師紹介

    松本 千穂(まつもと ちほ)

    • 役職:皮膚科主任部長
    • 専門分野:皮膚科全般
    • 卒業年月:平成4年3月
    • 所属学会・資格など:日本皮膚科学会
      日本皮膚アレルギー・接触皮膚炎学会
      日本アレルギー学会
      日本褥瘡学会
      日本皮膚科学会認定専門医

    東 典子(あずま のりこ)

    • 役職:医員
    • 専門分野:皮膚科全般
    • 卒業年月:平成23年3月
    • 所属学会・資格など:日本皮膚科学会