循環器内科

箕面市立病院HOME > 診療体制のご案内 > 循環器内科

  • 科の紹介
  • 検査・治療案内
  • 外来診療一覧・休診/代診表
  • 医師紹介
  • 科の紹介

    概要

    各専門外来は、予約診療のみですが、地域の診療所からは当日でも予約できます。
    初めて受診する場合や長く受診されていない場合には、できるだけ診療所の医師から紹介状をもらってください。診療所の医師は、当院の地域医療室を通じて簡単に予約をとることができ、適切な医師の時間枠を予約できます。また、待ち時間も少なくてすみます。

    特色・方針・近隣の先生方へ

    特色・方針

    冠動脈疾患、高血圧、不整脈、心臓弁膜症、心筋症などの循環器疾患、脂質異常症などの診断と治療を心エコー、各種血管エコー、CT、MRI、負荷心電図、Holter心電図(24時間心電図)、24時間血圧検査、心臓カテーテル検査、ペースメーカー挿入術などを用いて行っています。こうした初期治療より専門性の高い治療まで幅広い医療が行えるように頑張っています。

    近隣の先生方へ

    この数年間当院で経皮的冠動脈形成術は施行されておりませんでしたが、平成29年7月より虚心性心疾患を専門としている医師が大阪大学より赴任しました。冠動脈造影検査と経皮的冠動脈形成術を1日も早く再開できるよう病院全体で準備をしております。また心房細動や発作性上室性頻拍などの不整脈疾患や大動脈弁狭窄症に対するカテーテル治療が必要な患者様は大阪大学の循環器内科に紹介させていただき、虚血性心疾患、心臓弁膜症、大動脈疾患などで外科手術が必要な患者様は大阪大学の心臓血管外科に紹介させていただき、治療を受けていただける体制にしておりますので心血管疾患が疑われる患者様がおられましたら御気軽に御紹介いただければ幸いです。

  • 検査・治療案内

    内科で実施している(いない)検査・治療をご紹介しています。

    循環器領域

    ■実施している検査・治療

    【検査】
    1. 24時間血圧計
    2. 血圧脈波検査
    3. 心電図検査:ホルター心電図、トレッドミル負荷心電図
    4. 超音波検査:心臓超音波検査、頸動脈超音波検査、下肢動静脈超音波検査
    5. 安静及び負荷心筋シンチ
    6. 心臓及び血管CT
    7. 心臓MRI
    8. 冠動脈造影検査(H29年中に再開予定)
    【治療】
    1. 経皮的冠動脈形成術(H29年に再開予定)
    2. 恒久的ペースメーカー植え込み術
    3. 末梢血管治療(H29年に再開予定)

    ■実施していない検査・治療

    【検査】
    1. 冠動脈アテレクトミー・ロータブレータ
      当院では適応をとっていません。

    内科、循環器内科、血液内科、糖尿病・内分泌代謝内科の平均在院日数

    平成28年4月1日から平成29年3月31日

    名称 ICD小分類 退院患者数 平均在院日数
    糖尿病 E10-E13 100人 13日
    心不全 I50 40人 24日
    虚血性心疾患 I20,I21,I25 2人 3日
    肺癌 C34 50人 13日
    非ホジキンリンパ腫 C82-C85 103人 20日
    白血病 C91,C92 18人 32日
    肺炎 J15,J18,J69 394人 17日
    合計 1377人 17日

    ICDはWHO(世界保健機構)による疾病、傷害および死因統計のための分類で、わが国でも厚生統計に用いられている分類法です。
    さらに詳しい統計、過去の統計については診療実績をご覧ください。

  • 医師紹介

    北尾 隆(きたお たかし)

    • 役職:循環器内科部長
    • 専門分野:循環器内科、虚血性心疾患
    • 卒業年月:平成15年3月
    • 学会専門医・認定医
      日本内科学会 認定内科医 総合内科専門医
      日本循環器学会 循環器専門医
      日本心血管インターベンション治療学会認定医

    担当医からのメッセージ

    数年後に国立循環器病センターが吹田市の南部に移転することが決まっており、近い将来、箕面市の循環器疾患は当院が担う必要があるため、その準備も兼ねてH29年7月から大阪大学の循環器内科より当院循環器内科に赴任させていただきました。大学では虚血性心疾患を担当しておりましたが、大学に赴任する前は大東市の野戦病院で心血管疾患全般の診療に従事していたため、心不全、不整脈、末梢血管疾患など心血管疾患全般を診療させていただきます。当院では数年間心臓カテーテル検査及び治療を施行していなかったこともあり、再開には少し御時間をいただきますが、準備が整い次第、再開し、徐々に準緊急、緊急症例にも取り組んでいく所存です。また当科で治療できない疾患につきましては大阪大学の循環器内科あるいは心臓血管外科に紹介させていただき、治療を受けていただける体制にしております。近隣の先生方、少しでも心血管疾患が疑われる患者様がおられましたら、御気軽に御紹介いただければ、幸いです。今後ともよろしく御願いいたします。

    金井 秀行(かない ひでゆき)

    • 役職:内科部長、循環器内科部長、集中治療部長、中央検査部長、輸血管理室長
    • 専門分野:循環器、脂質
    • 卒業年月:昭和57年3月

    担当医からのメッセージ

    冠動脈疾患、高血圧、不整脈、心臓弁膜症、心筋症などの循環器疾患、脂質異常症などの診断と治療を専門医として心エコー、CT、MRI、24時間血圧検査などを用いて行っています。また健康スポーツ医、スポーツドクターとして内科疾患をお持ちになりながらのスポーツへの取り組みに関しても指導を行っています。こうした初期治療より専門性の高い治療まで幅広い医療が行えるように頑張ります。なお現在、冠動脈造影検査は人員や設備上待機的にのみ行っています。
    H29年度も11月26日に開催される「大阪マラソン」に健康スポーツ医、スポーツドクターとして出務させて頂きます。皆さんのご活躍を期待します。

    井藤 紀明(いとう のりあき)

    • 役職:医長
    • 専門分野:循環器
    • 卒業年月:平成13年3月

    担当医からのメッセージ

    平成25年4月より勤務することになりました。よろしくお願いします。

    小西 永里子(こにし えりこ)

    • 役職:医員
    • 専門分野:内科全般、循環器
    • 卒業年月:平成17年3月

    担当医からのメッセージ

    内科医として精一杯頑張りますので、よろしくお願い申し上げます。