チーム医療

箕面市立病院HOME > 当院の特色 > チーム医療

チーム医療とは

チーム医療とは、医師と看護師をはじめ、薬剤師、管理栄養士、理学療法士、検査技師、理学・作業療法士、言語聴覚士などの医療従事者が、互いの専門性を尊重し、ひとつのチームを結成して治療にあたることで、最大限の能力を引き出し、患者さまに対して最善の治療を行う医療現場の取り組みです。

当院では早くからNST(栄養サポートチーム)やICT(感染対策チーム)を立ち上げ、チーム医療に取り組んできました。その活動は外部からも高く評価を受けています。

平成21年6月からはチーム医療活動の組織的な強化を図り、「チーム医療推進部」を組織して取り組みを進めています。

チーム医療推進部では、次のチームが活動しています