外来の流れ

箕面市立病院HOME > >受診される方へ > 外来の流れ

当院は、地域医療支援病院として、かかりつけ医と連携した診療を行っています。
まずはお近くのかかりつけ医を受診いただき、当院での診療が必要な場合は紹介状をお持ちください。
また、診療の都合で予約票の時間帯より遅れることや順番が前後することがありますが、ご了承ください。

患者さまへのお願い(かかりつけ医との診療連携にご協力ください)

受付

初来(当院での診療が初めてのかた)

  1. 平日の午前11時までにメインホール記載台に備え付けの「診察申込書」に氏名・生年月日・住所・電話番号を記入のうえ、 健康保険証、紹介状(お持ちのかた)を1番窓口(初来・紹介状受付)にご提出ください。
    ※他の医療機関からの紹介状がないかたは、初診料加算金として3,240円(税込み)を負担していただきます。

再来(予約がなく、当院を受診したことがあるかた)

(紹介状がある場合)

  1. 平日の午前11時までに診察券、健康保険証、紹介状を1番窓口(初来・紹介状受付)にご提出ください。

(紹介状がない場合)

  1. 平日の午前11時までに「診察券」を自動再来受付機に挿入し、各診療科から医師、診察時間帯を選択し、「受付票」を発行してください。
  2. 2番窓口(初診・再診)で健康保険証の確認を行います。
  3. 「受付票」と「診察券」をお持ちのうえ、受診する診療科の前でお呼びするまでお待ちください。
    ※ただし、次のかたは「受付票」を発行後すぐに、診療科受付に申し出てください。
    (1)泌尿器科、産婦人科を受診されるかた
    (2)前回の受診時と異なった症状で受信される再診のかた
  4. 複数科(1日最大4科まで)を受診されるかたは、最初に受診される科の前でお待ちください。

他の医療機関からの紹介状のないかたは、初診料加算金として3,240円(税込み)を負担していただきます。

再来(予約があるかた)

  1. 「診察券」を自動再来受付機に挿入し、予約の内容を確認し、「受付票」を発行してください。
  2. 予約以外の診療科も受診される場合は、追加のボタンを押し、受診される診療科を選択してください。
    ※ただし、次のかたは受付後すぐに、診療科受付に申し出てください。
    (1)泌尿器科、産婦人科を受診されるかた
  3. 予約の時間を変更したい場合やキャンセルされる場合は、予約日の前日までにご連絡ください。予約日以降は予約の変更はできません。

予約変更専用電話番号:072-728-2013

お間違えのないようご注意ください。
予約変更受付時間:午前8時45分から午後5時まで(土曜、日曜、祝日除く)
その他お問い合わせ:072ー728-2001(代表)

診察・検査

各診療科の医師や看護師の指示に従って診察や検査を受けて下さい。

会計受付

診察終了後、ビニールファイル(順路案内表、処置せんなどの帳票が入っています)を受け取り、5番窓口(会計受付)にお出しください。呼出し番号とバーコードのついた用紙をお渡しします。
モニター画面にお呼出し番号が表示されたら、自動精算機または銀行窓口でお支払いください。
お薬のあるかたは引換券を6番窓口(医事受付お渡し口)で「院外処方せん」と引換えください。

自動精算機についてはこちら

お薬のあるかた

当院では、原則として院外処方を行っております。
かかりつけ薬局(院外処方せん受入薬局)へ行き「処方せん」を提出し、 薬代及び調剤料をお支払いの後、薬を受け取ってください。
※処方せんの使用期限は交付の日を含めて4日間です(休日や祝日も含みます)。4日以内にかかりつけ薬局へお持ちください。

院外処方せんの受入薬局の一覧

箕面市内・豊中市内・池田市内・吹田市内・茨木市内については、1階ロビーに置いています。
その他の地域のかたは、院外処方せんファクスサービスコーナーでご相談ください。

院外処方せんファクスサービスコーナー(箕面市薬剤師会)

1階ロビーでは、適切でスムーズな与薬システムをご利用いただくため、かかりつけ薬局(処方せん受入薬局)にお持ちになる処方せんを病院から事前にファクス送信するサービスを無料で行っています。 是非ご利用ください。
(ご利用時間:午前9時から午後5時)

松葉杖が必要なかた

当院では、松葉杖が必要と診断されたかたに、松葉杖を貸し出しています。
希望されるかたは、次の申請窓口にお申し出ください。

  1. 平日の午前9時から午後5時…リハビリテーションセンター受付窓口
  2. 平日の午後5時から翌朝の午前9時及び土曜日・日曜日・祝日…ER受付窓口

貸し出しには、保証金(一対4,000円、片方2,000円)が必要となります。