お知らせ

箕面市立病院HOME > お知らせ > お知らせ詳細

「世界糖尿病デー2016箕面」を開催します

2016年10月01日
全てのニュース

11月14日(インスリン発見者のバンディング博士の誕生日)は、世界糖尿病デーです。
世界各地で、建物がブルーでライトアップされるなど、糖尿病に関する様々な啓発イベントが開催されます。
市立病院でも、健康チェックイベントを開催しますのでぜひご参加ください。(参加費無料・どなたでも参加できます)

【 日 時 】 11月11日(金)午後2時~午後4時

【 場 所 】 箕面市立病院(リハビリテーションセンター1階)

【 内 容 】
①血糖測定(先着30名まで)
②糖尿病相談
看護師、薬剤師など当院の糖尿病センタースタッフがお答えします。
③フットケア
糖尿病の患者さまにとって、足の異変は壊死(えし)など深刻な結果になることがあります。足の見方をお伝えします。
④栄養バランスチェック
管理栄養士と一緒にチェックしてみましょう。普段の食事の改善点等もわかります。

 

worlddiabetesday2015-1

 

 

この「ブルーサークル」は、世界糖尿病デーのグローバルシンボルです。
円は生命と健康を象徴し、ブルーは空の色であり国連の旗の色です。
「糖尿病の脅威に対し世界が文化の違いを超え力を合わせよう」という願いが込められています。

 

 

 

 

 

 

 

wddj_minoh2016